主題化

主題化は propositional > subjectification > intersubjectification の方向へと進行する。これが一般的な意味の diachronic な流れである。

(1)
a. This news was apparently mis-added by the government.
b. Apparently, this news is misleading to the public.
c. I was confused by this news but apparently I didn't know what to do.

(1a) の apparently が普通の動詞修飾の副詞としての apparently で「明らかに」という意味である。この apparently が subjectification で話者の感情を表す主観的な文副詞としての用法が作られる。 (1b) の apparently は「聞いたところで」とか「表面上は」という主観的な副詞となっている。最後の (1c) は聞き手に対してのメッセージで「実のところ」という意味で、対人に対する話者の気持ちの表現となっている。主題化はこのように普通の語彙が主題化されさらに間主題化される方向へと発展する。


[PR]
by miyakmae | 2018-07-10 07:16 | 言語 | Comments(0)

言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae