誰も

目的格のついた名詞は「も」は離れても問題ないが、主格のついた名詞は非文となる。

(1)
a. 太郎が何も食べなかった。
b. 太郎は何を食べもしなかった。

(1b) は文法的であるが、

(2)
a. 誰も学校へ行かなかった。
b. *誰が学校へ行きもしなかった。

主語と目的語は異なったふるまいをするのである。

(3)
a. 太郎はその車が動かせない。
b. 太郎はその車を動かせない。

(3) は「が」と「を」の交替が可能であるが、

(4)
a. *太郎は何が動かせもしない。
b. 太郎は何を動かせもしない。

b0356108_11462838.jpg

[PR]
by miyakmae | 2017-10-06 12:51 | 言語 | Comments(0)

言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30