人気ブログランキング |

「くる」

日本語はゲルマン語と違い、動詞の中に様態を表すことはできないので補助動詞の「くる」などを使い動詞の様態を表すことは理解できるが、それ以外にも「くる」とか「いく」がいろいろな意味を持つのがよくわからない。

(1)
a. 太郎は歩いてきた。
b. ドローンが飛んできた。
c. 人口が増えてきた。
d. 太郎はジーパンをはいてきた。
e. 太郎は夕食を食べにきた。
f. 太郎が手紙を書いてきた。

すべて「きた」だが意味が異なる。補助動詞を使うこと事態不思議なのに、意味が異なると摩訶不思議となる。

by miyakmae | 2017-02-21 07:38 | 言語 | Comments(0)

言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae