場所句倒置

Locative Inversion 2

動詞ではなく動詞句が非対格動詞のように振る舞うかどうかで場所句倒置が可能かどうかを考えた。

(1)
a. The boy ran into the room.
b. Into the room ran the boy.

(2)
a. The boy ran in the room.
b. *In the room ran the boy.

(1b) は run into the room が動詞句を形成してこれじたいで「出現」とか「存在」を表す非対格動詞のように振る舞っているので場所句倒置は可能であるが、 (2b) の動詞句は run in the room であるが一つの項をなすというより、 run と in the room とつながりが弱いために (1b) のような動詞句を形成していないので場所句倒置が非文となると考えられる。つまり前置詞句が純然たる付加詞かどうかで場所句倒置の文法性が決まってくるのであるが、やっかいなことに (2b) のような動詞句で場所句倒置がかかっても文法的な文がいくつもある。

(3)
a. In the gym ran most of the team.
b. In the ball room danced a dozen boys and girls.

(3) の動詞句は run in the gym とか dance in the ball room で (1b) のような動詞句を形成しているようには思えないが文法的である。いったいどのように考えればいいのであろうか。もはや動詞とか動詞句云々という問題ではなく、文の意味構造と深くかかわってくるような気がする。

[PR]
by miyakmae | 2015-01-01 00:00 | 言語 | Comments(0)

言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae
カレンダー