反意語

good の反意語は bad で open の反意語は shut です。2つとも antonymy の関係にあるのですが中身をみると微妙に異なっています。
(1)
a. ??The window is neither open nor shut.
b. This car is neither good nor bad.
(1a) はちょっと変です。窓が開いていないなら閉まっているはずですが、どちらでもないということは普通はありません。しかし (1b) は問題ありません。車は良くもなく悪くもない普通のものであることが可能だからです。 (1a) のような反意語の関係を complementary antonymy といい、 (1b) のような反意語の関係を gradable antonymy といいます。他にもいろいろな反意語の関係があります。
(2)
a. The fire resulted from his carelessness.
b. His carelessness resulted in the fire.
(2) の result from と result in は反意語の関係にありますが、これは (1) のような関係とはことなります。 (2) の反意語の関係は conversive antonymy で conversive な反意語はある軸に沿って方向性が逆になっているものです。ただ conversive な反意語は2つの要素の関係が逆転する場合で、1つの項の directionality が逆転する reversive antonymy とは若干異なります。
(3)
a. The elevator is going up.
b. The elevator is going down.
(3) も反意語の関係ですが主題の the elevator 1つしか項がありませんから (2) のような相関的な関係は築くことができません。

[PR]
by miyakmae | 2016-05-08 09:01 | 言語 | Comments(0)

言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae
カレンダー