2017年 03月 09日 ( 2 )

東西方言境界線

方言周圏論もあるが、一般には東西方言はリニアに境界線があり、その境界線は新潟の糸魚川から下がって静岡と愛知の境界線まで延びるのが一般的だ。そこで大まかな関西弁と関東弁の違いは動詞の命令形や音便形、さらに否定形に現れる。

(1)
a. 掃除しろ
b. 掃除しい

(1a) が関東弁で (1b) が関西弁である。

(2)
a. 取った
b. 取うた

(2a) が関東弁で (2b) が関西弁である。

(3)
a. 赤くなった
b. 赤うなった

(3a) が関東弁で (3b) が関西弁である。

(4)
a. 走らない
b. 走らぬ

(4a) が関東弁で (4b) が関西弁である。

(5)
a. これだ
b. これや

(5a) が関東弁で (5b) が関西弁である。

[PR]
by miyakmae | 2017-03-09 14:23 | 言語 | Comments(0)

a little と little

両方とも論理的には「少量」を表すのに不定冠詞がつくと肯定的で無冠詞であると否定的なのは何かと織田 (1982) が説明している。

(1)
a. I have a little time.
b. I have little time.

無冠詞は境界の定まらないぼやけた不安定な少量である。一方、不定冠詞がつくと同じ少量でも輪郭を持って存在する量として把握されて、個別具体量の感覚が働いてくる。この存在の具体性が微量にしろ積極的な量の認知となり肯定的な印象を生むと説明している。不定冠詞は境界を描く働きをしているということなのだろうか。

[PR]
by miyakmae | 2017-03-09 07:14 | 言語 | Comments(0)


言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ペット
写真
言語
哲学
日記
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは!はじめまして..
by ズーク at 00:00

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

人称代名詞
at 2017-06-24 07:33
可算名詞と不可算名詞
at 2017-06-23 07:32
可算名詞と不可算名詞
at 2017-06-23 07:32
不可算名詞
at 2017-06-23 05:06
名詞
at 2017-06-22 07:43

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
語学

画像一覧