2017年 03月 04日 ( 1 )

意志によるコントロール

意志によりコントロールできるかどうかを区別する test はいろいろある。

(1)
a. John persuaded Tom to eat the meal.
b. *John persuaded Tom to be happy.

1つは persuade の中に入れられるかどうかである。

(2)
a. John deliberately ate the meal.
b. *John was deliberately happy.

もう一つは動作主副詞の deliberately や carefully と一緒に使えるかどうかである。

(3)
a. Eat the meal.
b. #Be happy.

また命令文にできるかどうかもよく使われる。

(4)
a. What John did was to eat the meal.
b. *What John did was to be happy.

最後に疑似分裂文ができるかどうかである。

[PR]
by miyakmae | 2017-03-04 07:19 | 言語 | Comments(0)


言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ペット
写真
言語
哲学
日記
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは!はじめまして..
by ズーク at 00:00

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

SVOC
at 2017-03-30 08:35
三四郎17歳
at 2017-03-29 05:47
南アルプス
at 2017-03-28 10:10
judgment verbs..
at 2017-03-25 07:57
WH語句
at 2017-03-24 08:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
語学

画像一覧