いわゆる pretty 構文

b0356108_11081904.jpg
いわゆる pretty 構文と呼ばれるものは五感を表す形容詞である。視覚、触覚、味覚が中心で他に聴覚と臭覚がある。

(1)
a. The girl is pretty to look at.
b. This cloth is soft to touch upon.
c. This food is delicious to eat.
d. This music is ravishing to listen to.
e. This fruit is sweet to smell.

しかも形容詞はそのものの attributes を表している。五感以外にも話者の価値判断を示す形容詞はこのような pretty 構文によく表れて to 不定詞はその判断の範囲を表す。

(2)
a. The man is excellent to work with.
b. This movie is boring to watch.
c. This car is terrible to park.
d. This project is expensive to run.
e. This poem was painful to write.

このような形容詞は当然、五感を表す形容詞や価値判断を表す形容詞となる。




[PR]
by miyakmae | 2017-11-13 06:07 | 言語 | Comments(0)

言語学と猫のブログ    HP「英語と日本語の窓」は    http://miyak.web.fc2.com


by miyakmae
カレンダー